photo-1557683316-973673baf926.png

FACILITATOR

古賀 正博

(株)Role Design 代表取締役

古賀 正博

Masahiro Koga

1991年ー2010年

Panasonic 人事

<現在>
(一社)福岡中小企業経営者協会 常務理事
(一社)九州インターンシップ推進協議会 専務理事
九州経済フォーラム 常任理事
(株)RoleDesign 代表取締役

どんなことをしている人?

様々な「場」を創り、人々の役割を見出す Role Designer

ものをつくる前に人をつくる!が理念のPanasonicで20年ほど人事業務に携わる。
その後福岡・九州の活性化をミッションに複数の経済団体の運営を行い、地場企業の経営支援や地域の若手人材育成事業などを手掛ける。
中学生~大学生~社会人まで世代、セクターを超えた社会連携教育のプロデュースを数々行い、
現在も多くのプログラムを継続実施中。また複数の大学で講師を行う。

人生での一番の「失敗談」とは?

「幸せって何だろう?」を 100 回以上考えさせられた苦悩の日々

「リーマンショック」この言葉を聞くと今でも胸が痛む。大手企業で人事を担当していた時のこと。未曽有の危機とはこのことを言うのだという状況の中で、後にも先にもないほどの大規模リストラの実行部隊のリーダーを任命された。まさかという規模のリストラ。自分が若手の頃お世話になった先輩方を早期退職へ背中を押す仕事。過去に経験のない大津波の中で、ただただ会社自体が「生き延びる方法」を探し必死の思いで決行した。世界危機の中での上場企業のとるべき策としては成功に終わった。そして私個人も正社員2200名の退職を決め、自らの役割を果たした。しかし人として「何のために何をすべきなのか」頭と心が整う暇もなく、ただただ実行したことがその後の私を苦しめ続けた。「人の幸せとは何なのか?」「会社とは何なのか?」「今回幸せになったのは誰なのか?」後悔しても何も元には戻らなかった。そして自ら退職を決めた。今私は過去の後悔を振り払うかのように「自らの意志に素直に生きることを誓い、幸せとは何かを模索し続けている。

受講者へのメッセージ

そろそろ自分をごまかして生きることをやめませんか?

「あなたは自分の意志で今を生きていますか?」「その自覚がありますか?」
今の自分に違和感を覚えながらも日々の忙しさを理由にごまかしながら過ごしていませんか?
私の若いころはそうだったかもしれません。そしてそのモヤモヤした気持ちを外部環境のせいにしていました。あなたの人生のオーナーは他の誰でもなく、あなた自身です。そろそろ自分自身で人生のハンドルを握りましょう。それは決して安易な離脱でも現実逃避でもありません。今、ここにいる意味を自らの意志で捉え、そして続けるも、やり直すも、方向を変えるも自らの意志で選択して欲しいのです。
どの道が正解なのかは「神のみぞ知る」なので、自ら後悔しない誠実な選択を都度するしかないのです。リ・ロードではそんな悩み多き若手社会人が自らの生き方・在り方を選択・決断することをお手伝いします。