photo-1557683316-973673baf926.png

MEMBER

運営メンバー紹介

協力

この事業の趣旨に賛同頂き、事業に

必要なノウハウの提供やアドバイス頂く企業・団体!

一般社団法人フリーランス協会
代表理事

平田 麻莉

Mari Hirata

フリーランスでPRアドバイザーや出版プロデュース、ビジネススクールの教材制作などの仕事をする傍ら、フリーランス協会と産学連携支援の企業を運営するチェンジメーカー

NPO法人ETIC.
代表理事

宮城 治男

Haruo Miyagi

1993年より、若い世代が自ら社会に働きかけ、仕事を生み出していく起業家型リーダーの育成に取り組み、800名以上の起業家を支援。大学生向け実践型プログラム、社会起業家支援、地域における人材育成支援を実施。11年より東北震災復興支援も行う

プロジェクト・サポートメンバー

この事業の趣旨に賛同頂き、事業を個人的な立場で

ノウハウの提供等、協力頂けるメンバー!

九州電力(株)
相談役

貫 正義

Masayoshi Nuki

昭和43年に九州電力(株)へ入社以降、様々な役職を経て会長を歴任し、 平成30年6月から相談役へ。福岡経済同友会 代表幹事、九州経済同友会 代表委員、福岡大学理事長なども務める。

九州旅客鉄道(株)
特別顧問

石原 進

Susumu Ishihara

1969年に当時の日本国有鉄道に入社。2002年にJR九州社長を歴任し、相談役を経て令和2年6月に特別顧問へ。九州観光推支援進機構会長や福岡経済同友会代表幹事も務める。

5.png

心月
代表

有田 麻紀

Maki Arita

14年半 「九州電力」に勤務し会長秘書まで経験。

現在は、教育コンサルタントとして様々な企業で指導、講演を行う。現在では、あらゆる企業や団体からの講演依頼が舞い込む。

福岡大学サッカー部 メンタルトレーナー/(株)電通九州在籍

副田 順次郎

Junjirou Soeda

強豪 福岡大学サッカー部のメンタルトレーナーとして活躍。その傍ら、(株)電通九州に務め、幾つもの大手プロジェクトに関わる。

(株)クインテット
代表取締役

松下 耕三

Kouzou Matsushita

Pando開発企業。「後世に素晴らしい時代を残す」をミッションに 日本最大級の美容医療のクチコミポータルサイト運営やWebマーケティング支援などを行う。

IMG_6821_2.jpg

BBDO J WEST クリエイティブディレクター/コピーライター

平田 純一

Junichi Hirata

大手企業や自治体のCM・グラフィック・プロモーション企画など、幅広いクリエイティブを手掛けるコピーライター。

FCC 福岡コピーライターズクラブ賞/ACC AWARDS 地域ファイナリスト/福岡広告協会賞/沖縄広告協会賞/鹿児島広告協会賞 など受賞歴多数

(株)グッドラックスリー
代表取締役

井上 和久

Kazuhisa Inoue

新卒で(株)ドリームインキュベータに入社し、様々な新規事業立ち上げなどに携わる。2013年に福岡で起業し、現在では エンタメ業界で、福岡から世界最先端を走る。

clear mul 代表

柴田 麻吏

Mari Shibata

企画書や資料の制作・デザインから看板や印刷物のデザイン・プランニングなど、多種多様なクライアントの要望に応じて適宜に役割を熟すフリーランスクリエイター。

RE:ROAD組織委員会事務局(主催企業)

この事業を発案した「ベンチャー企業4社」で、

​事業を主催する組織委員会メンバー!

どんなことをしている人?

様々な「場」を創り、人々の役割を見出す Role Designer

ものをつくる前に人をつくる!が理念のPanasonicで20年ほど人事業務に携わる。
その後福岡・九州の活性化をミッションに複数の経済団体の運営を行い、地場企業の経営支援や地域の若手人材育成事業などを手掛ける。
中学生~大学生~社会人まで世代、セクターを超えた社会連携教育のプロデュースを数々行い、
現在も多くのプログラムを継続実施中。また複数の大学で講師を行う。

株式会社 RoleDesign 代表取締役

古賀 正博

Masahiro Koga

1991年ー2010年
Panasonic 人事
<現在>
(一社)福岡中小企業経営者協会 常務理事
(一社)九州インターンシップ推進協議会 専務理事
九州経済フォーラム 常任理事
(株)RoleDesign 代表取締役

人生での一番の「失敗談」とは?

「幸せって何だろう?」を 100 回以上考えさせられた苦悩の日々

「リーマンショック」この言葉を聞くと今でも胸が痛む。大手企業で人事を担当していた時のこと。未曽有の危機とはこのことを言うのだという状況の中で、後にも先にもないほどの大規模リストラの実行部隊のリーダーを任命された。まさかという規模のリストラ。自分が若手の頃お世話になった先輩方を早期退職へ背中を押す仕事。過去に経験のない大津波の中で、ただただ会社自体が「生き延びる方法」を探し必死の思いで決行した。世界危機の中での上場企業のとるべき策としては成功に終わった。そして私個人も正社員2200名の退職を決め、自らの役割を果たした。しかし人として「何のために何をすべきなのか」頭と心が整う暇もなく、ただただ実行したことがその後の私を苦しめ続けた。「人の幸せとは何なのか?」「会社とは何なのか?」「今回幸せになったのは誰なのか?」後悔しても何も元には戻らなかった。そして自ら退職を決めた。今私は過去の後悔を振り払うかのように「自らの意志に素直に生きることを誓い、幸せとは何かを模索し続けている。

受講者へのメッセージ

そろそろ自分をごまかして生きることをやめませんか?

「あなたは自分の意志で今を生きていますか?」「その自覚がありますか?」
今の自分に違和感を覚えながらも日々の忙しさを理由にごまかしながら過ごしていませんか?
私の若いころはそうだったかもしれません。そしてそのモヤモヤした気持ちを外部環境のせいにしていました。あなたの人生のオーナーは他の誰でもなく、あなた自身です。そろそろ自分自身で人生のハンドルを握りましょう。それは決して安易な離脱でも現実逃避でもありません。今、ここにいる意味を自らの意志で捉え、そして続けるも、やり直すも、方向を変えるも自らの意志で選択して欲しいのです。
どの道が正解なのかは「神のみぞ知る」なので、自ら後悔しない誠実な選択を都度するしかないのです。リ・ロードではそんな悩み多き若手社会人が自らの生き方・在り方を選択・決断することをお手伝いします。

どんなことをしている人?

0を1に、"モノ事"を形にする「事業戦略プランナー」

広告業界・事業プロデュース業界に於いて、各界のトップ プレイヤーと、共に仕事をしてきた 「事業戦略プランナー」です。現在の事業を、一言でいうと、中小企業の社長の"想い"を 言語化する事で、企業の「あるべき姿」と「進むべき道」を明確にする「よりどころ」を デザインすることです。所謂 C.I.開発に特化した「事業戦略」や「ブランディング施策」などを 提案・実行する事です。

株式会社コンカン 代表取締役

内田 孝一

Kouichi Uchida

1989年3月
福岡大学理学部 応用数学科卒
2013年4月ー2018年3月
(株)グランドビジョン 取締役
2018年6月ー2019年6月
タンスのゲン(株) プロジェクト開発室 室長
2019年12月ー
(株)コンカン 設立

人生での一番の「失敗談」とは?

私の人生、「失敗」と「挫折」の連続!

最初の「失敗」は、高校受験に失敗し 中学浪人したこと。
仕事では、新人の頃 先輩の変わりに出た「プレゼン」の出来が悪く、出入り禁止になったり、 農林水産省主催の「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」で、PCのトラブルにより、 時間までに「集計」が間に合わず 大目玉を食らったこと。
そして 二度の離婚と、三度の結婚。本当に切りがありませんが...
一番の「失敗」は、海外勤務の時 「緑内障」になり、気づくのが遅れ、何十回と手術をしましたが、 中々 直らず、医師からこの手術が上手くいかない場合 角膜がダメになると。結果「角膜移植」を する事になりましたが、全てを受け入れ、この「失敗」「決断」を、今に生かしています。

受講者へのメッセージ

「失敗」を伝えたい訳ではない、「生きる力」を伝えたい!

私が、この事業の発案者ですが、私の「人生」 ご覧の通り、「失敗」と「挫折」の連続であり、 決して「成功者」でもありません。その私が 皆さんに伝えたい事は、「人生の質は、解釈の質」。 それは、私の「人生観」である 失敗しても、失敗しても、這い上がってくる これからの 厳しい時代に必要な「生きる力」を、自分の"言葉"で伝えること。 このアカデミーは、「失敗」を切り口に、「生きる力」を学び、受講者 それぞれが、自分の 「生きる道」を決めて頂くものです。人は、皆 大差 ありません。あるのは、失敗する「勇気」が あるのか、次に進む「勇気」を持っているのか、だけだと思いまので、皆さん「勇気」を出して 我々と共に 次への一歩を歩み始めて下さい。

どんなことをしている人?

事業課題解決の請負人、万能型プロデューサー

D2C事業・ブランディング事業、イベント企画・運営のプロデューサーです。特にD2C事業領域においては、事業全体(収支シミレーション・コンテンツ制作など)を取りまとめ、ナショナルクライアント始め、多くの企業を担当してきました。2019年に「株式会社上向き」を設立し、事業コンサル・制作(WEB・動画)をベースに、高齢化問題などのソーシャルビジネスにも取り組んでいます。

株式会社上向き 代表取締役

白坂 大作

Daisaku Shirasaka

2005年4月ー2013年3月
(株)ルネサンス 在籍
2013年4月ー2018年11月
(株)グランドビジョン 常務取締役
2018年12月ー2019年6月
(株)ワーコン CMO
2019年7月ー

(株)上向き 設立

人生での一番の「失敗談」とは?

不誠実な対応をしてしまった経験

ある取引先との「約束ごと」を意図的に破ったことで、その取引先から強烈にお叱りを受けました。社会人として人として、約束やルールを意図的に破った自分自身がとても恥ずかしく思いましたし、そうやって失敗した自分への信頼を取り戻すのは本当に大変なことだと実感しました。
でもその経験があったからこそ「2度と不誠実なことはしない」と心に決めました。
今でもその経験を思い出すと、沈んだ気持ちになりますが、自分の信じる正しい未来を進むことで過去の失敗も良い経験に変わると信じています。

受講者へのメッセージ

「どう行動すればいいの?」をクリアに。

「結局は行動しないとダメだよ。」何度か言われたかもしれません。
「私だって、行動したい!心から「これだ!」と言うものがあれば、行動できる!(気がする)」
そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?
コロナ禍において、オンラインセミナーなどで学びになる話を聞くことが出来る機会は増えました。
でも、実際に行動するまでの道順を示してくれるような機会は少なかったかと思います。
ぜひ皆さんのRE:ROADをここで見つけてください。

どんなことをしている人?

共に素晴らしい物語をつくろう

弊社はブランドコミュニケーション事業を展開しております。「企業・地域と顧客が、そして弊社が共になる ことで、素晴らしい物語を創造する」をコンセプトに、プランニング(企画)・クリエイティブ(制作)・プ ロモーション(運用)まで担当し、中長期的にブランド成長するための最適なコミュニケーションをサポート します。

株式会社アンドストーリー  代表取締役
​株式会社スタジオ・ウーフー 代表取締役

小路 康太

Kouta Shouji

2010年3月
福岡大学経済学部産業経済学科卒
2012年ー2014年

株式会社エニセンス CW事業部長
2014年ー2016年5月
株式会社フリーメソッド  取締役社長
2016年6月ー
株式会社アンドストーリー  設立

2020年11月ー

株式会社スタジオ・ウーフー 設立

受講者へのメッセージ

社長就任後、多くの社員が辞表提出

私が27歳、在籍していたIT企業の子会社の取締役社長に就任しました。誰よりも、必死に無我夢中で働いて きましたが、決してスキルがあった訳ではありません。若手社員に、機会を与えてくれる企業文化だったため そのチャンスを掴みました。(その時の会長に感謝の気持ちがしかございません)そして、社長就任したと き、もちろん周りの反発も多く、大多数の社員が辞めていきました。それは、私のビジョン共有が不足してい たことや、人を動かすマネジメント力、組織力がなかったからです。周りを見ることができず、一人で突っ 走っていたのだと今では振り返れば反省することが多くございます。その「失敗」を今に活かしています。

人生での一番の「失敗談」とは?

「ゆとり世代・さとり世代」らしい仲間を

「ゆとり世代はだめだ」。私と同世代の方は、一度は言われたり聞いたりして不快な想いをしたことがあるで しょう。私はこの言葉を聞くと悔しい想いをしていました。そして、私たちの世代はリーマンショックがあり 就職難だったため、入りたい業界に入ることができた人はほんの一部だったと思います。私たちの世代でもい つか社会を動かすような仲間ができ、もっと面白いことができると信じています。 今こそ、自分自身を見つめ直し、ビジョンを共有できる仲間をつくりませんか?是非一緒にビジョンを共有し ましょう。