photo-1557683316-973673baf926.png

4

西村 信男

食品メーカー 営業部門勤務

西村 信男

Nobuo Nishimura

1981年3月
神戸大学経済学部卒業

1981年4月ー現在
食品メーカー39年勤続

メンターからのメッセージ

どんなことをしている人?

63歳現役サラリーマン&キャリアコンサルタント(営業・組織運営・営業研修)

営業畑で長く仕事をしてきたサラリーマンです。営業をする上でモットーとしてきたことは「商品を売る前に自分を売る」ということです。「自分を売る」ということはお客様との「信頼関係を築く」ということです。あと管理職として長年組織運営に携わりましたので、組織運営のポイントも学んできました。現在は新入社員や後輩の育成に携わっています。

人生での一番の「失敗談」とは?

失敗だらけの人生(失敗をするほど人間味が出る)

最初の失敗は大学受験で現役で受験した大学はすべて落ちてしまいました。サラリーマンになってからは特に新入社員時代は営業なのにお得意先に行っても話ができない営業マンで、商談にならない日々を過ごしてました。何とか関係性ができたお得意先も怒らせるはめになり、涙を流すこともありました。管理職になってからも社内プレゼンに興味がわかず、プレゼンの練習もしないので、上司によっては人事評価もイマイチなったこともありました。

受講者へのメッセージ

自分を認めることで道は開ける(自分の可能性を信じてください!)

人は誰もがこの世でただ一人の掛け替えのない存在です。あなたもその掛け替えのない存在です。他人と比較する必要は全然ありません。たとえ何度失敗しても、それはどうすればダメかということを学んだという貴重な資産です。そして、自分の持ち味、個性をどう生かしていくかに取組めば道は開けます。それにはまずしっかりと自分と向き合うことです。自分と向き合うことをお手伝していきます。